DMMを利用するメリット|通信を快適にするためにも旅行をするなら中部国際空港でwifiレンタルをしよう

初心者でも分かる格安SIM

DMMmobileなどの格安SIMについて

近年キャリアからDMMmobileなどの格安SIMに乗り換える方が増えています。この格安SIMとはいったいどんなものなのか、キャリアと何が違うのかなど、初めての方でも分かりやすく説明してきます。また格安SIMを扱うDMMmobileを利用するメリットなどもご紹介しているので、ぜひご参考にしてみてください。

格安SIMって何?

通信環境を持っていないから安い

格安SIMを扱っている会社と大手通信会社(以下キャリア)の大きな違いは通信環境の有無です。キャリアは独自の通信環境があるので、それを維持するコストがかかりますが、格安SIMを扱う会社は通信環境を持っていなくキャリアから借りているので安価で利用出来ます。通信範囲はキャリアと同じです。

豊富な料金プラン

DMMなど格安SIMの会社は、キャリアに比べ安価で利用することが可能です。格安SIM業界に参入をしている企業を急増していて、各社が様々なプランを打ち出しています。あなたに合った条件のプランを選択することで安価の通信料で携帯を利用することが実現出来ます。各会社が打ち出すプランを調べてみることをおすすめします。

2年しばり無し

キャリアは通常2年間は契約を続けないといけません。俗に「2年しばり」なんて言い方をしますが、格安SIMに2年しばりはなく、ある会社の格安SIMを契約してみて、あまり気に入らなかった場合でもすぐに乗り換えをすることが可能です。しかしプランによっては半年ほど契約を続けないといけないものをあるので、きちんと確認しましょう。

クレジット払い

格安SIMはほとんどがクレジットカードで支払いを行います。一部ではデビットカードや口座振替で利用出来るプランもありますが、数えるほどしかありません。なので、クレジットカードを持っていない方が格安SIMを利用したい場合は、まずはクレジットカードのご契約を済ませることが必要です。

ほとんどの端末で利用出来る

格安SIMを扱える端末は現在とても多くなっていて、ここ数年で出てきた端末は対応しているものが多いです。格安SIMの会社が独自で端末を販売していることもあるので、端末のラインナップも見たり、お持ちの携帯が対応しているのかも合わせて確認するようにしましょう。

DMMを利用するメリット

スマホ

利用料金が安い

DMMmobileの一番のメリットは利用料の安さにあります。格安SIM会社はどこも通信環境を持っていないので、毎月の利用料金が安いことが魅力です。DMMmobileは特にプランが細分化されていて、自分の状況にフィットするプランを取捨選択できます。電話をあまり使わずSNSアプリしか使わない方で毎月5000円近くも安くなったという方は少なくありません。電話を使う方でも電話プランがありますので、どちらの使用頻度が多いのかをしっかり見極めてプランを選択しましょう。また、データチャージが安いのも魅力的です。

通信速度が落ちてもバースト機能で復活

格安SIMの通信速度を気にされる方が多いようですが、DMMmobileにはバースト機能というものが掲載されていて、これは一定のデータ通信量を超えて低速度になった時でも、一定時間高速インターネットを利用出来る機能です。バースト機能は低速度になったら自動で切り替わるので、面倒な設定などはありません。しかし、このバースト機能は補助的なものなので過度な期待は避けましょう。

通信量を繰り越せる

指定している通信量が余った場合などは、この余った分を翌月のデータ通信量として繰り越しが出来ます。例えば、毎月200MBのデータプランを利用していて2GB余った場合は、翌月に200MBプラス2GBのデータ通信量を利用できます。余った通信量から消費されるので、無駄がなくパケットが枯渇せずに済みます。しかし余った通信量は翌々月には繰り越されないので注意しましょう。

DMMの配信動画や書籍を読める

DMMは動画やゲームを配信したり、様々な書籍や漫画の通信販売している会社です。DMMのPCゲームを利用している方なら、毎月のDMMmobileポイントを利用してゲーム課金をすることが出来ます。これならゲームも捗りますよね。また動画も安い料金で利用出来たり、ポイントをバックして書籍購入も可能です。

DMMポイントを10%還元でお得

DMMmobileではポイントバックのキャンペーンを行っています。10%の還元ですので毎月1500円のプラン利用であれば150円がポイントとしてバックされます。プランの料金が高いほどお得なキャンペーンです。しかし、このポイントは1ヶ月で消滅するのでその点は注意が必要です。このポイントは上記のメリットでも説明しているように、動画やゲーム、書籍などに利用出来るので、DMMのサービスを安く利用することが可能です。